メッシュのエコバッグ〈enmusubi〉

『ゴミとして捨てずに再利用をする』を基に考えた包装用袋です。

贈り物には、いろいろな目的で包装紙を用います。しかしながら、商品を取り出したらほとんどがゴミとして処分されます。取り置かれたとしても再利用しているのはほんのわずかです。

 

そういった背景で、包装紙の代わりにもなり、その後もエコバッグとして使える包装用袋を考案しました。

特徴と用途  (セカンドのエコバッグとして)

袋の口を広げ商品を入れて中央ステッチを引き合わせ結び、持ち手を作ります。底面にマチがありませんので色々な商品を傾けず包むことができます。

贈り物包装として使用する場合は、口をひもやゴムで縛ったその上からリボンなどを巻きます。

受け取った方は贈り物を取り出した後、エコバッグとして御利用できます。

見た目以上に商品がたくさん入ります! 

ポイント

  • メッシュ素材で形がシンプル ⇒ 洗濯、干し方(ハンガー吊るす)簡単で清潔を保ちやすい。乾燥が早い。
  • エコバッグとして利用する時 ⇒ 早く荷造りができる。持ち手が太く握りやすく痛くない。
  • ギフトラッピング利用した時 ⇒ プラスアルファの贈り物になる。エコバッグは複数必要なので喜ばれる。

 

◎ 材料、企画、製造すべて  MADE  IN  JAPAN   です。【意匠登録1645398号】

エコバッグの使い方動画

●エコバッグの使い方編

●たたみ方編

●ギフトラッピング編

 

2021年7月より高知市萩町にあります、

桟橋郵便局さんのロビーに当工房の商品を出店させていただく事になりました。

百石郵便局さんに続いて2か所目となります。

無人ロビー販売です。郵便局にお越しの際はお立ち寄りくださいませ。

郵便局への電話問い合わせはご遠慮ください。

 

 

 2020年12月より

高知市百石町郵便局の無人の良心市場にメッシュのエコバッグを

置かせて頂けることになりました。

変わった形のエコバッグですので、?とならないように説明の

写真など設置しました。

 

無人良心市場なので郵便局の窓口での会計ではありません。

郵便局のロビーで直接料金箱に料金を入れていただく方式

です。

郵便局への電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

2020年~2021年  高知県高知市のふるさと納税返礼品として「ふるさとチョイス」と「楽天ふるさと納税」に掲載開始されました!